昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

マイファスHiroが過ごした“美女6人とのハーレムな夜”とお持ち帰りした“モデル風美女”【スクープ写真】

 7月9日早朝、黒いマスクをした若い男性がモデルのような美女3人を連れて港区西麻布のバーから出てきた。4人はタクシーを待っているのか、肩を寄せ合い、親密な雰囲気を漂わせて佇んでいる。そのうちタクシーをつかまえると、4人はともに港区内のタワーマンションへと向かった——。

 この男性はロックバンド「MY FIRST STORY」のボーカル・Hiro(26)だ。Hiroは森進一(72)と森昌子(61)の息子で、世界的ロックバンド「ONE OK ROCK」ボーカル・Taka(32)の弟でもある。

バーから出てきたマイファスのHiro ©文藝春秋
Hiroは美女らに囲まれていた ©文藝春秋

ツアーのチケットは5分で完売

「マイファス(『MY FIRST STORY』の略称)は若い層を中心にかなりの人気ですよ。彼らはメジャーなレコード会社と契約をせずインディーズバンドとして活動しているのですが、代表曲の『不可逆リプレイス』はYouTubeで2500万回以上再生されました(現在その動画は別チャンネル設立で再投稿のため削除済み)。2016年11月18日に開催した47都道府県ツアー『We're Just Waiting 4 You Tour 2016』の最終公演では、日本武道館を満員にしています。しかもこの時のチケットは、発売から約5分で完売した。

 マイファスが結成されたのは2011年8月。ボーカル・Hiroを中心に、元々ロックバンド『fromus』として活動していたメンバーらと合流して結成されました。現在は4人で活動しています」(音楽関係者)

 7月1日には、新曲「1,000,000 TIMES」をリリース。カードゲームアプリ「DUEL MASTERS PLAY’S(デュエル・マスターズ・プレイス)」の公式テーマソングにもなっており、7月13日付けのオリコンチャートでは8位にランクインしている。

MY FIRST STORY(公式サイトより)

「マイファスの楽曲はタイアップされることが多いので、バンド名を知らない人も曲自体はどこかで聴いたことがあるかもしれません。テレビアニメ『信長協奏曲』(フジテレビ系)の主題歌や、トヨタ自動車『C-HR』のCMソングなどにも起用されています。

 数々のタイアップが決まるのは、兄であるTakaの影響があるかもしれませんね。もちろん実力があってのことですが、業界ではデビュー当初から“Takaの弟”として注目を集めていました。『歌い方や声がTakaと似ている』と話す関係者も多い」(同前)

タクシーを待っている間、Hiroにしなだれかかる女性もいた。黒いTシャツの男性はバー関係者 ©文藝春秋