昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

コロナ禍の不安で妻が買い物依存症に。「買い物は3日に一度」の約束だけど……――中野信子の人生相談

あなたのお悩み、脳が解決できるかも?

2020/08/16

 緊急事態宣言下の4月22日~5月4日に、「文春オンライン」にて、みなさまのコロナ禍のお悩みを募集しました。お寄せいただいた中から全7つのお悩みに、脳科学者の中野信子さんがお答えします(全7回中6回/5回目を読む)。

中野信子さん ©文藝春秋

◆ ◆ ◆

Q 妻が買い物依存症に──72歳・無職・男性からの相談

 妻は「買い物は3日に一度」を守ってはいますが、その1日にスーパーを何店舗も回る始末。買う量も爆発的に増えました。冷蔵庫内は満杯で奥に何が入っているのかもわからないほど。それでも買い込むのをやめません。どうしたものでしょうか。もしかして買い物依存症?

発売中の『週刊文春WOMAN vol.6 (2020夏号) 』に掲載

A よくわかります。我が家もいろいろなものが溜まっていく傾向にあります。どうも、スーパーに行ってもなんだか多めに買ってしまうんですよね。客観的にみると、ああ、私も今、不安なのかもしれないなと思いました。