昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2020/09/27

genre : ライフ

ここは飯能ではなくもはや北欧!? ムーミンバレーパークでヒュッゲ気分

日本とは思えない ゆったりとした時間が流れる

メッツァビレッジではカヌーに乗るのはもちろん、なんとワークショップでカヌーを作ることもできる。

 他にも「海のオーケストラ号」という光と風を体感するシアター施設があったり、アスレチックやアドベンチャーなど様々な楽しみが詰まっている「ムーミンバレーパーク」。いろいろな楽しみ方が詰まっています。

 でも、1番の醍醐味はそこに流れるゆったりとした時間。

 森に包まれ、自然と人間が融和しているような時間の中で過ごす、そんな貴重な体験をすることができます。

 パーク内にはなんとペットの来場もOK。愛犬とゆったり散歩をしたり、暖かな日差しの中森林浴をしたり、ヒュッゲ気分を堪能できるこの森での滞在は、まるで北欧にいるかのよう。

 たくさんの魅力に溢れたムーミンバレーパーク。この秋、あなたも自然の恵みに抱かれてみてはいかが。

ムーミンバレーパーク

所在地 埼玉県飯能市宮沢327-6
電話番号 0570-03-1066(平日・土日祝 10:00~18:00)
入園料 おとな(中学生以上) 2,500円、こども(4歳以上、小学生以下)1,500円
※当日チケットの料金。ムーミン屋敷地下1階、1階とエンマの劇場のショー、コケムスも楽しめます
開演時間 平日10:00~17:00、土日祝10:00~18:00
※不定休
https://metsa-hanno.com/


ムーミン公式サイト

https://www.moomin.co.jp/

この記事の写真(7枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー