昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《本人直撃撮》ジャニーズ事務所は宇宙Six・山本亮太の“闇スロット”通いを認め「専属契約を解除」

5人の美女とホテルにスロット

 東京・新宿歌舞伎町の違法闇スロット店「K」に出入りしていたことが発覚したジャニーズJr.内の人気ユニット「宇宙Six」に所属する山本亮太(30)。取材班は9月3日と9月10日に山本が「K」に出入りする様子を撮影した。闇スロットで遊技することは「賭博罪」にあたる違法行為である(「単純賭博罪」は50万円以下の罰金、「常習賭博罪」になると3年以下の懲役)。

9月10日、闇スロット店から札束をもって出てくる山本 ©文藝春秋 撮影・細尾直人

 前代未聞のスキャンダルが発覚した山本について、さらに取材を続けると、パチスロ通いに加え、アイドルとは思えぬ“奔放ぶり”が明らかになった。「文春オンライン」特集班は山本の自宅を出入りする本命彼女A子さんの姿をキャッチ。また闇スロット店が入っているビルから一緒に出てきたB子さんの存在も確認。さらに、別の日にはA子さんを裏切り、彼女とは違う女性3名とホテルに入る山本の姿を撮影した。

仕事場のサロンを出て山本の自宅へ向かうA子さん ©文藝春秋 撮影・細田忠

女性と一緒にいる写真がSNS上で流出、事務所から大目玉

 山本は2001年にジャニーズ事務所に入所したジュニア歴19年のベテランだ。自分のことを「亮ちゃん」と呼ぶ“オバカ愛されキャラ”として知られている。

 2008年よりJr.内のユニット「They武道」で活躍、2016年より後任のユニット「宇宙Six」を結成、同ユニットの中心的な存在ではあるが、かねてから女性スキャンダルを心配する声が上がっていた。ジャニーズ担当記者が説明する。

「山本は2017年、新宿区役所で彼女と噂される女性と一緒にいる写真がSNS上で流出して、話題になりました。女性はネイリストで、事務所からは大目玉をくらった。ファンからもその軽率さを責められ、人気の低迷に繋がっていきました」

宇宙Six 左から原嘉孝、山本亮太、江田剛、松本幸大 j-island.netより

「文春オンライン」では2月8日、ユニットメンバーの松本幸大(31)がモデル風美女とお泊まりデートする様子を報じたが、同時期に自暴自棄になっていったのが、山本だった。山本は一時期、事務所を退所することも考えていたという。

 現在、山本は、仕事のない時期には週の半分以上をパチスロ店で過ごす状態が続き、違法な闇スロット店にも通っていた。9月4日に、取材班は、歌舞伎町の闇スロット店「K」からホステス風の美女と一緒に出てきた山本の姿を確認したが、この女性は、山本の本命の彼女とは別だと、山本と親しい友人が打ち明ける。

9月4日早朝、美女と闇スロット店から出てきた山本 ©文藝春秋 撮影・細田忠

「17年に噂されたネイリストの彼女とは、今年の春ごろ完全に終わったようです。今、付き合っているのは、山本くんの近所に住むモデルが多数来店する、都内の人気サロンで働くアイリスト(まつ毛エクステやまつ毛パーマを施し、客の目元を美しくする専門職)のA子さん。毎日、美容に気をつかっている20代の女性です」