昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 電子書籍

genre : エンタメ, 芸能

 刊行を続けてきた日記シリーズも今年で7冊目。彼女にとって、日記を書くのは大切な作業なのだそうだ。現在発売中の最新刊電子書籍『新・壇蜜日記 人妻は嗜好品』では、「新妻」をテーマに撮り下ろしたスぺシャルグラビアも掲載されている。

「忘れることの覚書っていつも思ってます。今日あったことを忘れて、リセットして、読んだら思い出せるくらいにして、明日に臨もう、みたいな。前に進むために吐き出すんです。近頃は明日がくることがあまり楽しみじゃないことが多いので、全部日記に置いて、明日ゼロで迎えようと思うと、またちょっと励みになるかなあ、張り合いになるかなあと思ってます。毎週日曜日は日記が短いんです。私は曹洞宗なんですけど、学校はクリスチャンだったので、日曜日は休むんです、都合よく。

©倉繫利

皆さんの空洞を埋めていただけたら

 とりあえず、この大変な状況もいつかはきっと終わると思うので、それまでの暇つぶしとして読んでほしいですね。みんなてーへんだてーへんだってなってるけど、どこかに空洞はあるはずなので。それを私のしょうもない文章で埋めていただけたらなと思います」

壇蜜さんからのメッセージ

この記事の写真(4枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

電子書籍をフォロー