昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

小栗旬、松本潤、 山下智久…“モテのカリスマ”石原さとみ34歳 “結婚後初”の恋愛ドラマで狙う“キャラ戦略”

2021/03/18

 石原さとみさんと綾野剛さんがダブル主演を果たす4月スタートのドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)。“海を守りたい女”と“その計画に人生をかける男”によるラブコメディとのことです。昨年、一般男性と入籍した石原さとみさんにとって結婚後、初の連ドラ主演です。

写真:長田洋平 ©AFLO

結婚後初の連ドラ主演

 近年の石原さとみさんの人気を支えていたのは、女性ファンのほうがやや多い印象ですが、それでも男性ファンも多い。ですから、結婚で“さとみロス”に陥った男性たちが『恋はDeepに』を観るかどうかで、視聴率が左右されるかもしれません。

 さて、そんな石原さとみさんは“モテのカリスマキャラ”ですが、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーである筆者が分析する限り、彼女のキャラはデビュー以来、3キャラめ。つまり過去に2度のキャラ変をしているのです。

「恋はDeepに」のHPより

 そこで石原さとみさんのキャラ変の歴史を振り返り、いかにして今のポジションまで上り詰めたのか考察していきます。