昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

問題になった交際の開始時期

「特に問題になったのは、長沢とA氏の交際がスタートした時期でした。長沢は6月6日の婚約宣言で『卒業後に交際を始め』とあくまでも卒業後の交際であることを主張していました。しかしその直後、長沢が2019年10月時点で男性との関係があったことを示す親友とのLINE画面が流出したんです。長沢は『親友に裏切られた』と怒り心頭でした。

 その後長沢は、公式サイトで『一部事実と異なることを記載していました』と謝罪したうえで、婚約宣言の中の『彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め』の部分を削除したんです。欅坂時代からの交際を事実上認めたこの措置にファンが怒ったのも無理はありません」

長沢はA氏と欅坂46卒業前から交際していた ©文藝春秋

 実際に、2人が交際を始めたのは長沢がまだグループに在籍していた2019年の8月頃だったという。そのいきさつを初期から知るA氏の友人は、出会いの経緯をこう語る。

「2人の出会いのきっかけはマッチングアプリだったそうです。『紅白歌合戦にも出場した欅坂46のメンバーがマッチングアプリ?』と疑いましたが、後に本当に長沢さん本人だとわかって驚きました。Aも長沢さんとのラブラブぶりを周囲に話していて、友人の間では2人が付き合っているのは周知の事実でした」

A氏と密着して歩く長沢菜々香(2020年5月) ©文藝春秋

2020年2月には婚約していた

 交際開始から約半年がたった2020年2月19日、A氏はフェイスブックで仲のいい友人だけに公開された投稿で婚約の報告をしている。

《2/18に彼女にプロポーズして、OKを貰えました。 直近、初めて大喧嘩をして今後について考える事がありました。その上で「今じゃないと」と感じ、プロポーズをした次第です。 幸せな家庭を作るためには二人三脚で頑張っていきます! P.Sプロポーズはパワポでプレゼン形式でした》

A氏のフェイスブック投稿「幸せな家庭を作るためには二人三脚で頑張っていきます!」

 A氏はフェイスブックの交際ステータスも2020年2月18日に「婚約」に変更していた。長沢の発表通り、8月に入籍予定だったが、現時点で2人はまだ結婚していない。2人を知る友人は、長沢とA氏の度重なる衝突やすれ違いについてこう語る。

2020年2月18日、A氏はフェイスブックの交際ステータスを「婚約」に変更

「長沢さんはAのプロポーズを受け入れましたが、最初からすでに2人の間には温度差がありました。当時はまだ欅坂46に在籍中でしたし、大学生でもありました。長沢さんはよく『専業主婦になりたい』と話していて、結婚相手が経済的に安定していることを重視していましたが、Aの会社の業績が好調とは言えなかったことも悩みの原因だったようです。それでも一応婚約を受け入れたのは、Aが長沢さんの家に押しかけてきて半ば強引に指輪を渡されたので断り切れなかったということのようです」