昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

千葉ホワイト餃子、山形赤湯ラーメン、福島フラミンゴのいるレストラン…「ローカル外食チェーン」各県ベスト1決定《東日本編》――2021上半期BEST5

2021/08/08

genre : ライフ, グルメ,

2021年上半期(1月~6月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。地域部門の第1位は、こちら!(初公開日 2021年3月6日)。

*  *  *

 地方で“独自の進化”を遂げた「ローカル飲食チェーン」が全国に点在している。そこには、ご当地の素材を生かした美味から、怪しげな組み合わせの“謎メニュー”まで、奥深い世界が広がっていた。

 日本全国の飲食チェーン店を巡る旅を続けるライターのBUBBLE-B氏に、旅をしたら立ち寄るべき47都道府県のベスト「チェーン店」を挙げてもらった。まずは、東日本編を北海道から順に、店舗と料理の写真付きで紹介する。

ご当地の美味から“謎メニュー”まで……都道府県別1位のチェーン店を料理の写真付きで紹介していく ©BUBBLE-B

◆◆◆

北海道(道央)「みよしの」(カレー、餃子)

北海道(道央)「みよしの」1号店 狸小路店。狸小路商店街に馴染んでいるお店だ
北海道(道央)「みよしの」名物「ぎょうざカレー」 ©BUBBLE-B

「札幌を中心に展開するみよしのは、カレーと餃子の華麗なるマリアージュを実現したお店。カレーも餃子も大好きだが、その2つを同時に食べた経験はこれまで一度もない私は、みよしのでの衝撃体験はまるで童貞を失ったかのようだった。しかしながら両者とも主張の強い味ではないので、すんなりと食べられる。もちろん別々に食べることも可能。『ぎょうざカレー』は札幌っ子に愛されるソウルフードのひとつである」(BUBBLE-B氏、以下同)

北海道(道南)「ラッキーピエロ」(ハンバーガー)

北海道(道南)「ラッキーピエロ」ベイエリア本店。ド派手かつ情報量の多い外観が特徴だ ©BUBBLE-B
北海道(道南)「ラッキーピエロ」 道南の素材をふんだんに使った「チャイニーズチキンバーガー」 ©BUBBLE-B

「函館と言えばGLAY、GLAYといえばラッキーピエロというくらい、函館出身のGLAYが激推しし続けるハンバーガーショップ、ラッキーピエロ。函館市内に限ってはマクドナルドより店舗数が多いというのは有名な話。同じく函館名物のやきとり弁当(実は豚肉)のハセガワストアと共に函館を代表するローカルグルメだ。代表メニューである『チャイニーズチキンバーガー』は、道南産の鶏肉や野菜を使った地産地消バーガー。函館に行ったら一度は食べてみるべき逸品だ」