昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「もし撃ち損じたら…?」 31歳の女性猟師が“日本最強生物”エゾヒグマを狙うワケ

『クマ撃ちの女』第1話

2021/08/06
 

 小坂チアキ、職業・兼業猟師。彼女が狙うのは、“日本最強生物”エゾヒグマ――‼ 現在、「くらげバンチ」(新潮社)で連載中の『クマ撃ちの女』。主人公のチアキは31歳の女性猟師です。作中では北海道の山中を舞台に、エゾヒグマを狙うチアキの生き方が描かれています。山や狩猟をテーマにした漫画作品は他にもありますが、女性が1人で、しかもヒグマ猟をするという設定は実に新鮮。自然と人の命を懸けたダイナミックな展開が話題の人気作品の、第1話を特別に公開します。

 

クマ撃ちの女 1 (BUNCH COMICS)

安島薮太

新潮社

2019年7月9日 発売

クマ撃ちの女 6 (BUNCH COMICS)

安島 薮太

新潮社

2021年8月6日 発売

この記事の写真(27枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー