昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2割6分3厘、21本、80打点、ロッテ一筋の右打者…さてこの選手は誰でしょう?――マリーンズ・イメージ成績クイズ

文春野球コラム ペナントレース2021

 どうも! 千葉ロッテマリーンズファン芸人・ななまがり初瀬です。

 このコラムを執筆中の現在のロッテはオリックスとの首位争い真っ只中です。おそらく今年の開幕前にオリックスとロッテが首位争いをすると予想していた評論家はいないでしょう。これだからプロ野球は面白い!

 さて、今回は僕がプロ野球好きの同世代の芸人仲間と飲んでる時にやる遊びがあるのですが、それがあまりにも楽しいのでこのコラムで紹介させていただきたいと思います。

 プロ野球好きなら誰でも簡単にできて楽しめると思います。

 その名も【イメージ成績クイズ】。

 イメージ成績クイズとは、自分の頭の中で1人のプロ野球選手(現役かどうかは問わず)を思い浮かべて、その選手のイメージの打率、本塁打、打点を言って、その思い浮かべた選手を当ててもらうという遊びです。

 当てられると自分のイメージが合ってたということで嬉しいし、正解と違う選手名を言われても……

「うわー! そんな選手いたなぁ!」「確かにその選手もそれくらいの成績だった!」「いや、その選手だったらもっとホームラン打ってるイメージ!」

 ……等の議論になって盛り上がります。

 答え合わせの時に実際の成績を調べて「こんなに打ってたんだ!」等の発見もあります。勝ち負けとかではなく、出題者も解答者も双方ただただ楽しいだけの遊びです。

 今回は僭越ながら僕が出題させていただきますので良かったらお付き合いください!

 普段は12球団全歴代選手を対象でやっていますが、これは千葉ロッテマリーンズのコラムなのでマリーンズの歴代選手限定のイメージ成績クイズにしました。同世代のロッテファンの方、考えてみてください! 最後に答え合わせします!(※出題する成績は実際の成績ではなく、あくまでも筆者がイメージした成績です)

プロ野球ファンにオススメ!【イメージ成績クイズ】

Q1.

 打率.263、本塁打21、打点80

 この成績は誰を思い浮かべたでしょう?

 ヒント(1)→ロッテ一筋
 ヒント(2)→右バッター

Q2.

 打率.252、本塁打15、打点63

 この成績は誰を思い浮かべたでしょう?

 ヒント(1)→助っ人外国人選手
 ヒント(2)→最初はロッテにいましたが、後に違う球団に移籍しました

Q3.

 打率.281、本塁打2、打点27

 この成績は誰を思い浮かべたでしょう?

 ヒント(1)→1990年代後半~2000年代前半の選手
 ヒント(2)→主に1番バッターだったイメージ
 ヒント(3)→ガッツ溢れるプレースタイル

 ここからはピッチャーのイメージ成績クイズです。

 ピッチャーの成績は意外と年によってガラっと変わったりするのと、似た成績の人が多いから当てることが難しくて納得してもらえないことが多々ありますがご了承ください。ピッチャーで安定した成績を残し続けるのは相当難しいということが、この遊びを通じて分かりました。

 項目ですが、防御率・勝敗数・役割(先発・中継ぎ・抑え)にします。奪三振数は全然覚えてないということも、この遊びを通じて分かりました。

Q4.

 防御率3.45、11勝10敗、先発

 この成績は誰を思い浮かべたでしょう?

 ヒント(1)→右の本格派
 ヒント(2)→現役選手

Q5.

 防御率2.58、5勝3敗2セーブ、中継ぎ

 この成績は誰を思い浮かべたでしょう?

 ヒント(1)→毎日のように投げていたイメージ
 ヒント(2)→ロングリリーフ、セットアッパー、クローザー等どんな役割でもやっていたイメージ