昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/11/19

ポイントと幸福度の行方

 ポイントの活用によってユーザーがお得感を得る側面だけで言えば、マイルズも大手モールもやっていることは変わらない。しかし、移動することでポイントが貯まり、環境や自分自身が幸せになれるマイルズにおいては、ポイントは“ちょっとしたオマケ”程度のものであり、大手モールが提供しているサービスの主目的にはならない。

 過熱するポイント合戦も、どこかでブレーキをかけなければ、出店するネットショップがいつか息切れを起こしてしまう。店舗同士が身を削りながら争う構図は、言葉は悪いが、動物同士を死ぬまで争わせるブラッド・スポーツと大きく変わらない。

©iStock.com

 先述した調査結果のように、円を重視する人よりも、ポイントを重視する人のほうが、幸福度が高いのは事実である。しかし、ポイントを付与する側の幸福度は、決して高くはない。

 そのような歪んだネットショップ同士のポイント競争に、マイルズの概念は一石を投じてくれるかもしれない。

この記事の写真(6枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー