昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

豪雪地だから、4月下旬〜5月上旬でも桜が「満開」…GWに行きたい、“知られざる”長野の絶景・7選

genre : ライフ,

 時間のある連休は、素晴らしい景色を堪能し、リフレッシュする絶好の機会。関東の「絶景」を集め、紹介する。

 今回は信州いいやま観光局スタッフが選ぶ、長野県飯山市にある7つの絶景をお届けする。

4月下旬〜5月上旬でも「満開」…西大滝ダムの桜

西大滝ダムの桜(信州いいやま観光局提供)

 豪雪地飯山市では、4月下旬に桜を楽しむことができる。

「西大滝ダム前には『さくら広場』があり、約140本のソメイヨシノが植栽されています。

 ダムの水面に映るさくらも見所です」(信州いいやま観光局スタッフ)

 例年の見頃は、4月下旬~5月上旬。

所在地 長野県飯山市大字照岡字天ノ久保3072-1

https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=2937

見渡す限りいちめんが菜の花…菜の花公園

菜の花公園(信州いいやま観光局提供)

 見わたす限りいちめんが菜の花の鮮やかな黄色で覆われる菜の花公園。千曲川東岸の小高い丘の中腹に位置し、眼下に千曲川が流れ、その先に斑尾山がそびえる。

「関田山脈の奥の妙高山や火打山なども眺望できる絶景スポットとしても人気なんです。唱歌『朧月夜』で唄われた情景が残っています」(信州いいやま観光局スタッフ)

 見頃は例年4月下旬から5月上旬。毎年5月3日~5日には「いいやま菜の花まつり」が開催される予定。

菜の花公園 菜の花サイクリング(信州いいやま観光局提供)

「第39回いいやま菜の花まつり」
https://iiyama-nanohana.jp/
※令和4年は、イベント等を縮小して開催予定。