昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/04/14

source : 文春コミック

genre : エンタメ, 読書, 歴史

 瓦礫から少年を守る

「多聞、お前は光を探して5年も旅を続けてきたのか……」

 しかし、平穏な日々は長くは続かない。2016年4月14日、熊本を大きな揺れが襲う。

 釜石での被災体験がある一家は多聞を連れて、避難場所である公民館に向い、そこで一夜を過ごす。

 

 翌日、倒れた家財道具を整理し、ようやく眠りについた深夜、前回よりさらに大きな地震が発生する。倒壊する家屋。その時、多聞は光の上におおいかぶさり、身を挺して瓦礫から守るのだった……。

 続きは、文春オンラインの連載でお楽しみください。

 多聞が熊本まで旅を続ける途中で遭遇したのは、傷つき、悩み、惑う人々でした。家族のために犯罪に手を染めた男、外国人窃盗団のリーダー、男に貢ぐ風俗嬢、死期を悟った老猟師……。

 彼ら彼女らは、多聞によって心を洗われ、勇気と愛をもらっていました。その出会いと別れの物語も、連載には収録されております。

 なお、連載に大幅加筆をほどこした単行本が6月28日に発売予定です。

少年と犬

星周, 馳

文藝春秋

2020年5月15日 発売

この記事の写真(6枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春コミックをフォロー
z