昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

衝撃の“濡れ髪ツーショット”から12年 北乃きい31歳、“演技派”女優復活までの道のり

 テレ東深夜ドラマ「汝の名」に北乃きい(31)が主演。W主演の山崎紘菜(27)演じる人材派遣会社社長に依存する引き籠りの妹役だ。

「最近の深夜枠はサスペンスの支持率が高い。『汝~』はサスペンスにホラー風味も加わり、姉に足蹴にされたり頭にワインを掛けられたりと、ドロドロ感を醸し出している」(放送記者)

 北乃は横須賀出身。親が再婚同士で11人きょうだい。北乃は一番上で、末妹との年齢差はほぼ30歳に及ぶ。2005年、14歳のとき、斉藤由貴、細川ふみえらを輩出した「ミスマガジン」グランプリに輝き、直後に「恋する日曜日『夏の記憶』」で単発ドラマ初主演というスタートダッシュを決めた。

北乃きい

「演技は早くから評価され、07年の初主演映画『幸福な食卓』で日本アカデミー賞新人俳優賞。初主演連ドラ『ライフ』では、イジメと闘う女子高生という難役を演じた」(同前)

 だが高校卒業後の10年、早くもスキャンダルの洗礼。CMで共演した林遣都(31)との“苺狩りデート”を報じられたのだ。

「運転免許を取ったばかりの北乃が、帰路で接触事故を起こすというオマケもついた」(芸能デスク)

 そして同年、「FRIDAY」が、インパクト抜群のツーショットを掲載した。

z