昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《テレビ局30歳社員が傷害逮捕》「カッとなって」交際相手の女医を押し倒し…痴話喧嘩に警察が動いた1ヵ月前の"伏線”

2022/04/21

genre : ニュース, 社会

「実は、数日前……」

 警察署員からの電話を受けた彼女は、そう切り出した。一度はなくなったと思った暴力を再び振るわれ、憤りと疲れが入り交じった気持ちのやり場は他になかった。暮らしを共にするテレビマンの彼氏が警察に捕まり、その立場を危うくするとしても――。

◆ ◆ ◆

関西準キー局のテレビマンと女医のカップルに起きたトラブル

 4月19日、兵庫県警芦屋警察署は関西テレビ社員の高橋光記容疑者(30)を傷害容疑で逮捕した。警察署に呼び出し、逮捕に至ったのは夕方だった。地元紙記者が言う。

関西テレビHPより

「容疑は同棲する交際相手のAさん(29)に暴力を振るってけがをさせたというものです。事件があったのは2人が住む自宅マンション内で、いわゆるデートDVと呼ばれる事案です。Aさんは病院に勤める医師で、関西準キー局のテレビマンと女医のカップルと言えば響きは良いのですが……」

 2人が暮らすマンションは、兵庫県芦屋市の住宅街にある。北にJR、南に阪神電車が走り、南北に流れる芦屋川にも近い人気のエリアだ。高橋容疑者が勤める関西テレビ本社(大阪市北区)へのアクセスも良い。

「芦屋と聞いてイメージする山の手の高級住宅街やないけど、このへんもええとこなんよ。特に大阪方面に出る勤め人には便利やし若い人は多い。その分、どこにどんな人が住んでんのかはよう分からんけどな」(地元住民)