昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「この街では、人間は“商品”になる――」 失踪した兄を探す妹が足を踏み入れた「影霧街」とは?

漫画『影霧街』第1話

2022/05/27
©大瀬戸陸/講談社
©大瀬戸陸/講談社

 大好きだった兄が、ある日突然失踪した。残されたのは、巷を騒がせる殺人鬼「A」に人質にされたという情報、そして誰かにメールで送った「影霧街」という謎の街の情報だけ。女子高生のみおんは兄を探し、最後に彼を見掛けた怪しいビルへの潜入を試みる。そんなストーリーからはじまるサスペンス漫画『影霧街』の第1話を紹介します。

『影霧街』既刊1巻好評発売中、以下続刊。 

影霧街(1) (ヤンマガKCスペシャル)

大瀬戸 陸

講談社

2022年5月19日 発売

この記事の写真(55枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z