昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/07/07

genre : ライフ, 社会

今後の状況を考え、値上がりしそうなものを予想してみた

 またロシアとウクライナの戦争はウクライナ産の希ガスに影響を与えており、世界各地の半導体製造に影響を及ぼす。ただでさえ半導体不足に苦しんでいる各社をさらに窮地に追い込み、少なくとも22年中は混乱が続くと思われる。

 さらに中国は世界の製造業におけるアッセンブリ(組み立て)を付加価値ベースで1/3ほど担っているが、昨今のロックダウンに代表されるように、生産状況が不安定だ。

 これらは供給面だが、需要面はどうだろうか。自粛ムードが薄れる中、これまで支出を抑制していた消費者たちも、これまでのコロナ禍を取り戻すように消費している。

 そこで考えたいのは、そのなかでより値上がりしそうなものはなにか、だ。これまで1年の値上がり幅や、今後の状況を考えて予想してみた

値上がりリスト30

 以下は、これまでの消費者物価指数などを参考に将来を予想してみたものだ。なお、30位までの順位をつけているが、あくまで便宜的なものにすぎない。

 
 
 
z