昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 文藝春秋 2001年6月号

genre : ニュース, 社会, 皇室

雅子さまの笑顔が美しく輝いた瞬間

「現役の外交官として活躍されていた方が皇室に入られるという話題で、皇室がにわかに身近に感じられたあの頃。ご成婚パレードの日、上衣のえり元にあしらった花びらが風にふわりと揺れて、雅子さまの笑顔が美しく輝きました。皇太子殿下と爽やかなカップルで、明るい希望を感じました。

上衣のえり元にあしらった花びらが風にふわりと揺れた。輝く笑顔の雅子さま ©JMPA

 世界が目まぐるしく変わる今、日本の伝統と歴史を背負っておられる両陛下のお立場は大変なこともあろうかと思います。でも、インターナショナルな教育を受けられているお二方が、日本の独特の優雅さを、今の時代に表現して下さっているのはありがたいと思います。新しい日本の香りとでもいえそうな品格が醸し出されています」(同前)

(写真、キャプションの一部は「文藝春秋」2001年6月号より)

森英恵さんの手記「新天皇・雅子皇后の素顔『ご婚儀のローブデコルテ』」全文は文藝春秋digitalでご覧いただけます。

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(115枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文藝春秋をフォロー