昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載シネマチャート

「ダンスで大金を稼ぐ旅に出よう」ストリッパー2人の悪夢のような週末…一般女性のツイートを映画化 「Zola」を採点!

シネマチャート

〈あらすじ〉

 黒人女性・ゾラ(テイラー・ペイジ)は、デトロイトのレストランでウエイトレスとして働いている。ある日、接客した白人女性・ステファニ(ライリー・キーオ)と意気投合。実は2人ともストリッパーでもあったのだ。2人はそのまま一緒に踊りにいき、連絡先を交換。翌日、ステファニから「ダンスで大金を稼ぐ旅に出よう」と誘われ、ゾラは困惑しながらも承諾する。そして家に迎えに来た車には、ステファニと彼女のボーイフレンドのデレク、そして“ルームメイト”だという謎の男が乗っていた。

 長時間のドライブの末、フロリダのタンパに到着したゾラは、悪夢のような週末を過ごすことになる。

〈解説〉

 2015年に一般女性がツイッターに投稿して話題となった〈148のツイート〉をもとに、女性2人の48時間の旅を描くコメディ・スリラー。監督・脚本は本作が長編2作目となるジャニクサ・ブラヴォー。86分。

  • 中野翠(コラムニスト)

    ★★★☆☆ダンサーとしての夢を抱いて、女2人はフロリダへ。話はやや物足りないが、カラフルな画面作りとファッションに注目。

  • 芝山幹郎(翻訳家)

    ★★★★☆奇怪なSNSを原料に、痛烈な映画を撮り上げている。フロリダの微熱感と文明批判と図太い笑いの三種混合が眼を惹く。

  • 斎藤綾子(作家)

    ★★★★☆ダンサーとしての見応えある肉体。若くて軽率でリアルな現実。奈落に落ちずに生き凌ぐ展開を浴びるように楽しんだ。

  • 森直人(映画評論家)

    ★★★★☆ワイルドサイドを歩く女性2人の不安定な旅。人種、階層、労働等の視座から社会の縁を追う。米ニューシネマの進化形か。

  • 洞口依子(女優)

    ★★★★☆SNSのスレッドから飛び出した夢かと見紛う登場人物たち。H・コリン監督作品や『フロリダ・プロジェクト』を想起。 

  • もう最高!ぜひ観て!!★★★★★
  • 一食ぬいても、ぜひ!★★★★☆
  • 料金の価値は、あり。★★★☆☆
  • 暇だったら……。★★☆☆☆
  • 損するゾ、きっと。★☆☆☆☆
  •  
© 2021 Bird of Paradise. All Rights Reserved

『Zola』(米)
新宿ピカデリー、渋谷・ホワイト シネクイントほか全国順次公開中
https://transformer.co.jp/m/zola/

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー
z