文春オンライン

宮﨑敏郎の“やればできる!“、三嶋一輝の“待っててね“…ベイスターズ漫画家が“いま使いたいスタンプ“を再び考えた

文春野球コラム 日本シリーズ2022

2022/10/22

 ベイスターズの2022シーズンが終わりました。昨年最下位だったチームが、2位という最終順位に収まり、3年ぶりにCSに出場。選手やコーチ陣、スタッフさんたち、ベイスターズに関わってくれた全員にありがとう!と叫びたい(心のなかで)、例年以上の高揚感に包まれたシーズンでした。

 しかしその反動でしょうか、試合のない今が寂しいこと寂しいこと……。毎年のことではあるのですが、スワローズとバファローズの日本シリーズも見ちゃうんでしょうが、今年はとりわけ空虚感が半端ないですね……。

 もちろん! 先日のドラフトやキャンプなどシーズンオフの楽しみもありますけど、正直、今晩寝て、あした朝起きたらオープン戦始まってねえかなあ、くらいにベイスターズを欲している自分がいます。

 というわけで今、頭の中がベイスターズでいっぱいな流れで、先日のペナントレースコラムで一部の方にご好評を頂いた、あの!メッセージアプリで使える「こんなスタンプあったらいいのになあ~」な妄想企画を今シーズンのベイスターズを振り返りつつまたやってみたいと思った次第です。

 はじめにお断りしておきますが、あくまで妄想の話なので、このスタンプたちが実現して公式から提供される可能性は全くないです! その証拠に、みずしなにしてはたくさんの方から評価して頂いたこの前のコラムを書いてから現在まで、何の進展もありません! 妄想企画ばんさい!(涙)

 このスタンプ企画がどのようなものかは、先日書かせていただいたコラムをご覧いただくのが早いのですが、要するに……

©みずしな孝之

「了解!」している牧秀悟選手のスタンプであったり、

©みずしな孝之

「よろしくですターシャ」している佐野恵太選手のスタンプであったり、

 ファンの方に使って頂けたら楽しいのでは? ただし、ファン以外の方にはなんのこっちゃ?なものを勝手に夢想しているというものです。こんなんですが楽しんで頂けたら幸いです!

ベイスターズでヨロシク!と言ったら…

 あ! よろしく系のスタンプ、大事な方を忘れていました。

©みずしな孝之

 三浦監督の「ヨロシク!」スタンプ・番長フレーム位置バージョンです。先日、久々に三浦監督の番長ブログが更新されるまで、こんな大事な持ちネタ(ネタ?)があることをすっかり忘れてました。ベイスターズでヨロシク!と言ったらこちらでした!

 余談ではありますが、ご縁がありまして、みずしな孝之は結構前に番長ブログに登場したことがあるのです! 2017年10月頃の番長ブログを探してみて下さい。まさかあの頃はこんなに早い時期に、三浦さんがバリバリ監督されるなんて思ってもみなかったですねえ……。

 あとスタンプでよくあるものと言えば、あいさつ系のスタンプでしょうか。

©みずしな孝之

 大貫晋一投手の「ありがとう」スタンプです。どなたのありがとうでも良かったのですが、ここは敢えての大貫さんで!

 大貫さんがありがとう、って言っていると、さぞかし「味方打線がたくさん得点してくれたんだろうなあ」と思ってしまうのは、今年登板するたび「もっと! もっと点とってあげて!」という機会が多かったからでしょうか。来年は大貫さん登板のたびに大量得点でありますように!(今永さんのときもよろしく!)

 あと、あいさつ系のものですと

©みずしな孝之

 伊勢大夢投手が「おつかれさま!」って言ってるスタンプです。自分で描いておいてなんですが、これはさすがにこっちのセリフだよ!と思ってしまいます。あんたがいちばん今年お疲れ様だったでしょ! 71試合登板って、この大明神、尋常じゃないですよ! 今年はゆっくり休んで、でも来年も頼りにしています!

©みずしな孝之

 セットアッパーつながりで、エスコバーの「オヒサシブリネ」スタンプです。今シーズン終盤の一時期、調子を落としていましたが、見事復活して好投した日にエスコバーが三浦監督に言ったセリフそのままです。正直「オトコハダマッテナゲルダケ」以外も喋れるんだ!と思ってしまいました。今年はゆっくり休んで、でも来年も頼りにしています!(2回目)

©みずしな孝之

 伊藤光選手の「抱いてやるぜ」スタンプはいかがでしょうか。前回描かせて頂いた「しばくぞ」スタンプと交互に、飴とムチを使い分けて使って頂けたらと思います。