文春オンライン

彼女は森本容疑者からDVを受け身体にあざ…そして中絶も

「森本の前の彼女D子は、森本からDVを受けていたといいます。身体にあざを作っていたことがあり、周囲が心配して『別れた方がいいよ』と説得しても、『彼のことが好きだから』と警察にも相談せず、関係を続けていました。10カ月ほど前には妊娠が発覚したのですが、結局、彼女は中絶することになりました。その後、D子はAとも親密な関係になったという話も出回りましたね」(同前)

 一方、文春オンラインが過去の暴力と金銭トラブルを報じた岩倉容疑者について、関係者はこう話す。

「岩倉は4、5年前に葛飾支店にやってきてアルバイトから社員になりました。森本とAが来るまでは大人しく、暴力事件を起こしたことがあるなんて知りませんでした。ただ、自分のことを語りたがらず、どこか秘密主義的なところも感じていました。そうした過去があるから、仕事場ではなるべく目立たないようにしていたのかもしれません。ただ葛飾支店長(当時)のEは岩倉のトラブルを知っていたようです」

ポーズを取る岩倉容疑者

 森本容疑者、A氏、岩倉容疑者について当時の葛飾支店長E氏に電話で問い合わせると「私から話すことは何もありません」という回答を何度も繰り返すのみだった。

 一方、アート社本社に事件現場にA氏が居合わせたのか事実確認を求めると「捜査中の事案に関係する内容ですので、事実関係についての回答は差し控えさせていただきます」と答えた。

 公私を超えて長時間一緒にいることが多くなりがちだというアート社の従業員たち。こうした閉鎖的な空間での生活が、事件が起きた遠因なのかもしれない。

◆◆◆

「文春オンライン」では、今回の事件について、情報を募集しています。下記のメールアドレス、または「文春くん公式ツイッター」のDMまで情報をお寄せ下さい。

 メールアドレス:sbdigital@bunshun.co.jp

 文春くん公式ツイッター:https://twitter.com/bunshunho2386

この記事の写真(9枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー

関連記事