文春オンライン
「もしかしたら出産で死んでしまうかもしれない」遺書も準備…2回連続で双子を自然妊娠した母親(31)が語る、リスクの高い出産までの道のり

「もしかしたら出産で死んでしまうかもしれない」遺書も準備…2回連続で双子を自然妊娠した母親(31)が語る、リスクの高い出産までの道のり

ダブル双子育児YouTuber・miyacoさんインタビュー#2

note

睡眠時間は長くて2時間半、授乳は1日16回

miyaco 無事帝王切開で生まれましたが、産後の痛みが強くて。2週間くらいは子宮の痛みと睡眠不足で体がボロボロでした。

 上の双子たちも赤ちゃん返りして泣いてぐずったりして。4人が同時に泣くと何から手をつけていいかわからなかったです。上の双子が下の双子の泣き声につられて夜泣きしてしまうこともあって。

――「双子育児は3年間は寝られない」という話も聞きますが、miyacoさんの睡眠時間はどのくらいだったのでしょうか。

ADVERTISEMENT

miyaco たしかに寝る時間はほとんどないですね。2人が一緒に寝てくれたら、ミルクの時間が重なるので、長い時で2時間半は寝られると思うんですけど、そうもいかなくて。

 2人ともバラバラの時間に寝るので、ミルクもその都度あげて。そうすると寝る時間はほとんどなくなります。授乳回数は大体1人8回くらいなので、1日に16回は授乳していますね。

同時に2人にミルクをあげる様子 (本人提供)

 1人の子の夜泣きの声でもう1人が起きてしまう時は、寝かしつけをもう一度やらなくてはいけないのですごく大変です。

――双子を育てる上で経済的な不安はありましたか。

miyaco むしろ経済的な不安の方が大きいですね。子育てに関してはあと数年乗り越えれば少しずつ楽になっていくと思いますが、お金の問題はこれからどんどん出てくると思うので。小学校、中学校と全て2倍かかりますし、全員大学まで行きたいとなったら、どうなるんだろうと。

 今のままだと大学まで行く場合には奨学金を考えないと経済的に厳しいです。子どもがやりたいと言ったことはできるだけやらせてあげたいから、もっともっと貯金しなければと思っています。

初対面の様子 (本人提供)

 双子に向けた国や自治体からのサービスはあまりないので、もう少しその辺のサービスが拡充するとありがたいと思っています。幼稚園では、3人目から保育料が安くなるというのはありますが、双子だからというのはなくて。同時にお金がかかるのは経済的負担もかなり大きいので不安ですね。

――お2人は共働きですが、仕事と育児の両立はどうされているのでしょうか。