文春オンライン

《写真多数》「ジャニーズはオシャレになった」HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍…Jr.のレッスン通勤風景から見えた「ハイブランド志向」と「キムタクの偉大さ」

genre : エンタメ, 芸能

 2022年12月6日にYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」で公開された動画で、Aぇ! groupの末澤誠也(28)が着用するジャケットがファンの中で話題を呼んでいる。

末澤(右から2人目)の独特なスタジャン。(YouTube「ジャニーズJr.チャンネル」より)

「末澤くんが高級ブランドのルイ・ヴィトンの73万円を超えるジャケットを着てたんです! ジャニーズWESTの中間淳太くん(35)が7日付のブログで『すえ、ほんまに着てくれてるわ』と書いていて、もしかしたら中間くんがプレゼントしたものかも、ということでファンの間はこの話題で持ち切りです」(ジャニーズJr.ファン)

敏感でオシャレな人間が多いジャニーズJr.

 かつてジャニーズ事務所の所属タレントのプライベートをうかがい知る機会は非常に限られていた。テレビやライブではお仕着せの衣装に身を包み、厳格なメディアコントロールの甲斐あってタレントイメージは聖域のように守られてきた。

グッチのスニーカーを履く「美 少年」佐藤龍我。 Ⓒ文藝春秋/撮影・細尾直人

「ネットではずいぶん出遅れていたジャニーズですが、いったんネット戦略を固めると露出のさせ方も非常に上手いですね。最近ではYouTube上でプライベートの話題がこっそり明かされるようなシーンも増えました。中でも、ファンが特に注目しているのが、タレントたちが私服で登場するケース。手の届かないアイドルの私服からプライベートを垣間見ることが出来て嬉しいというファンが多いと思います」(芸能関係者)

愛用ブランドはバーバリーだという「美 少年」那須雄登。この日はロゴ入りのパンツ。 Ⓒ文藝春秋/撮影・上田康太郎

 そういったファンの視線を意識してか、所属タレントの若手たち、特にJr.らは最先端ブランドを着用するなど、流行に敏感でオシャレな人間が多いという。

ストリート系の格好を好むメンバーが多いのが『美 少年』

「ジャニーズタレントの私服は、芸能関係者の中でも“ダサい”といじられることが多かったですね。特にキャリアの長いタレントは、小さい頃からスタイリストがついていたからか、ファッションに無頓着な人が多い。しかし、ここ最近のJr.の子たちはファッション好きが多いですよ」(同前)

 その片鱗は彼らのYouTubeからもうかがえる。「美 少年」の佐藤龍我(19)はグッチのローファー、那須雄登(20)はバーバリーのシャツを着用するなど、Jr.たちのハイブランド志向がみて取れる。

関連記事