文春オンライン
「付き合う人とは結婚する」元AKB48・岡田奈々(25)が口にしていた2.5次元俳優・猪野広樹(30)との“結婚の可能性”《卒業は100%岡田の選択》

「付き合う人とは結婚する」元AKB48・岡田奈々(25)が口にしていた2.5次元俳優・猪野広樹(30)との“結婚の可能性”《卒業は100%岡田の選択》

genre : エンタメ, 芸能

note

「付き合う人とは結婚する」覚悟の真剣交際

「2人の交際は順調みたいですよ。岡田自身、はなから猪野さんと別れるつもりはまったくありませんでした。そんな気持ちも岡田の卒業を後押ししていたのでしょう。

 岡田は以前から『付き合う人とは結婚する』と周囲に話していました。親御さん同伴のもと、新居マンションの内見に訪れていた。結婚を視野に入れて交際を続けているということです」

11月6日正午頃、新居を内見する猪野と岡田。岡田の手は猪野の腕にしっかりまわされていた。隣には岡田の父親の姿も ©文藝春秋

 AKBはこれまでメンバーの熱愛やスキャンダルを乗り越えて大きくなったグループだ。岡田のような“真剣交際”であればイメージが悪くなるはずもない、と思いきや、内部での受け止め方は違うようだ。

ADVERTISEMENT

 岡田の熱愛が、現在のAKBにもたらした影響はあまりにも大きかったという。

岡田や運営への不信感からグループが真っ二つに

「報道前から、一部には岡田の交際の事実は漏れ伝わっていて、『岡田がこんな調子じゃAKBも未来はないね』と落胆していたメンバーもいました。グループの中には、恋愛に対して批判的なメンバーも一定数いるんです。

 ですが、当時岡田は今後のAKBを引っ張っていくと期待されていた存在でした。グループ内での存在感があまりにも大きく、他メンバーは何も言えなかったんです。猜疑心を募らせるメンバーも少なくありませんでした」(前出・AKB関係者)

岡田奈々(本人のTwitterより)

 岡田の熱愛発覚後の言動も、現役メンバーたちのモチベーション低下に繋がる結果になってしまったようだ。

「岡田の卒業を巡って、擁護派とそうでないメンバー間で意見は真っ二つに分かれました。運営に対しても、『人気がある岡田だから引き留めたのでは』『人気の有無で対応を変えているのでは?』と不信感が芽生えるきっかけにもなりました。

 岡田に批判的なメンバーたちは、今回の卒業を当然のことだと思っていますが、一方で、岡田が熱愛発覚後にすぐ卒業を決めたことに対して『アイドルよりも彼氏を選んだ』なんてこぼすメンバーもいます。

 岡田が残した負の遺産が、今後AKBをどう変えていってしまうのか……。関係者らも心配しています」(同前)

11月6日正午頃、人目を気にせず2人で歩く岡田と猪野。岡田は猪野の上着のポケットをしっかりと握っていた  ©文藝春秋 撮影/細尾直人

 岡田と猪野の所属事務所に結婚の予定はあるかなどについて事実確認したが、期日までに回答はなかった。

 関係者らによると現在も順調に愛を育んでいるという2人。賛否両論を巻き起こしたが、10年間AKBを牽引していたことは間違いない。アイドルを卒業した岡田も、いま岐路に立つAKBも、今後どのような道を歩んでいくのだろうか。

「付き合う人とは結婚する」元AKB48・岡田奈々(25)が口にしていた2.5次元俳優・猪野広樹(30)との“結婚の可能性”《卒業は100%岡田の選択》

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー