文春オンライン

《写真多数》羽生結弦“8歳上妻”元バイオリニスト・末延麻裕子さん(36)の“妖艶な日常” キャップを目深に被って帰宅、閑静な住宅街にひときわ目立つ美貌が……「週刊文春」取材班は目撃していた!

source : 週刊文春Webオリジナル

genre : エンタメ, 芸能, スポーツ

note

「一般人」ではないことが一目でわかる末延さんの姿

 同年2月中旬の夜。都内の路上には帰宅する末延さんの姿があった。美しいイルミネーションが施された街路樹の横を歩くスレンダーな女性が末延さんだ。細身のパンツに黒い大きなマフラー。キャップを目深に被り、表情はよく見えない。しかし、放たれるオーラから、彼女が「一般人」ではないことは一目でわかる。

©文藝春秋 撮影/細田忠

 また、別の日の朝には、大きなバイオリンケースを肩にかついで仕事へ向かう末延さんを目撃している。赤いマフラーを首に巻き、足の長さが際立つパンツ姿。閑静な住宅街の朝、颯爽と歩いていく末延さんの美貌はひときわ目立っていた。

©文藝春秋 撮影/細田忠

 そのほか、仕事仲間と談笑している場面や、マネージャーと思しき男性と歩いていくシーンなども確認したが、どの場面でも背が高く、妖艶なオーラを放つ末延さんは目立っていた。

ADVERTISEMENT

©文藝春秋 撮影/細田忠

 今後については「表舞台からは引退し、プロの道に邁進する羽生のサポートに専念する」(前出・音楽関係者)という末延さん。そんな彼女と“フィギュアの王者”羽生のカップルはまさに「華やか」の一言。2人で幸せな家庭を築いてもらいたいと願うばかりだ。

***

 現在配信中の「週刊文春電子版」では、羽生結弦と電撃結婚を果たした末延さんの人柄、そして地元で有名な“セレブ伝説”について詳しく報じている。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

その他の写真はこちらよりぜひご覧ください。

《写真多数》羽生結弦“8歳上妻”元バイオリニスト・末延麻裕子さん(36)の“妖艶な日常” キャップを目深に被って帰宅、閑静な住宅街にひときわ目立つ美貌が……「週刊文春」取材班は目撃していた!

週刊文春電子版の最新情報をお届け!

無料メルマガ登録

関連記事