文春オンライン
「人生って、どうなるか分からない」元横綱・貴乃花(51)が8月に一般女性と再婚していた「宮沢りえ“破局”、河野景子“離婚”を経て選んだ“生涯最後の伴侶”」――2023年9月の読まれた記事5位

「人生って、どうなるか分からない」元横綱・貴乃花(51)が8月に一般女性と再婚していた「宮沢りえ“破局”、河野景子“離婚”を経て選んだ“生涯最後の伴侶”」――2023年9月の読まれた記事5位

note

2023年9月、文春オンラインで反響の大きかった記事5本を発表します。第1位はこちら!(初公開日 2023年9月27日)。

*  *  *

 大相撲の元横綱・貴乃花(51)が、今年8月に一般女性のA子さんと再婚していたことが「週刊文春」の取材でわかった。

貴乃花 ©文藝春秋

平成を代表する大横綱 波瀾万丈の私生活 

 貴乃花が兄・若乃花とともに父のもとに弟子入りしたのは1988年、15歳の時だった。以来、2003年に引退するまでに、17歳2カ月での十両昇進、20歳5カ月での大関昇進と、ことごとく最年少記録を打ち立て、横綱在位49場所、幕内最高優勝22回を誇る平成を代表する大横綱だ。

ADVERTISEMENT

 波瀾万丈の私生活もよく知られている。1992年、女優の宮沢りえと婚約を発表し“世紀のビッグカップル”と言われたが、翌年破局。1995年に元フジテレビアナウンサーの河野景子さんと結婚。3児をもうけたが、2018年に離婚している。

関連記事