昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2018/12/16

genre : ライフ,

2.真冬の北海道で過ごす神秘的で静かな時間 「函館大沼プリンスホテル」

 

 北海道新幹線の開通でアクセスが格段に向上した函館大沼エリア。大自然を全身で感じられるのは格別の体験だ。「函館大沼プリンスホテル」に着いて車を降りると、思わず深呼吸してしまうほど澄んだ空気が迎えてくれる。客室の大きな窓からは雪化粧した駒ヶ岳の雄姿が見える。ごちそうは上質な温泉。特別な仕掛けはないが、大自然を全身で感じられる露天風呂は格別だ。

 

 本物のごちそうはメインダイニングで。奥行きで四季をあらわすコンセプトのダイニングスペース。料理のストライクゾーンが広いことも魅力。ただぼーっと穏やかに過ごすのがこのホテルの真骨頂だろう。コンセプトあふれた欲張りなリゾートも楽しいが、ホテルに身を任せるだけで体のコリがほぐれていくような感覚。何もしないことがなんとも贅沢なホテルステイとなる。