昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2018/12/16

genre : ライフ,

4.温暖な伊豆で無料アクティビティを満喫 「アンダの森 伊豆いっぺき湖」

 

 東京から気軽に行けるということならば、冬も元気な伊豆エリアはおすすめ。伊豆高原の一碧湖近くにある「アンダの森 伊豆いっぺき湖」は人気ホテルがリブランド、敷地が2倍となり誕生した温泉リゾートホテル。屋内外の豊富な無料アクティビティはやはり魅力。とことん遊べる新感覚のバリ風ホテルだ。

 

 ディナーはビュッフェスタイルでアルコールも含めたフリードリンク付き。無料サービスはまだまだある。バータイム、貸切露天風呂、カラオケルームまで無料だ。約50平米と余裕のある客室には、大画面テレビにマッサージチェアを完備。家族でワイワイ楽しい時間が過ごせることだろう。冬のリゾートホテルに嬉しい露天風呂は宿ご自慢の新設備。アルカリ性の温泉は美肌・保温効果も高い。体に優しい温泉を庭園の眺めと共にゆったり楽しみたい。

 閑散期を狙う場合、冬のリゾートホテルおすすめの時期は、秋の行楽シーズンが終わりクリスマス前までと、正月が終わってから春休み前だが、冬の終わり(春先)に訪れたい九州の2つのホテルも紹介しよう。