プロフィール

小林 慶一郎

こばやし けいいちろう

東京財団政策研究所研究主幹。キヤノングローバル戦略研究所研究主幹を兼務

1991年、東京大学大学院修了。工学修士、シカゴ大学経済学博士。通商産業省、一橋大学経済研究所を経て、2013年から慶應義塾大学経済学部教授。2019年から現職(出向)。主な研究分野はマクロ経済学、経済思想。著作には『時間の経済学』(ミネルヴァ書房、2019)『財政破綻後』(編著、日本経済新聞出版社、2018)等がある。