昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

7割が「待つべき」と回答 眞子さま・小室さんご結婚アンケート結果発表

読者・有識者はこう考えた 56のコメントを一挙紹介

source : 週刊文春デジタル

genre : ニュース, 社会

 秋篠宮家の長女・眞子さま(27)と小室圭さん(27)の結婚について、文春オンラインでは3月25日より1週間、以下のアンケートを行った。

婚約内定記者会見での眞子さまと小室圭さん ©JMPA

眞子さまのご結婚について、みなさんはどう考えますか。次のA~Cの選択肢の中からひとつを選び、あわせてその理由もお答えください。

A. 佳子さまのお言葉のように、眞子さま一個人としての希望がかなう形が望ましい。
B. 秋篠宮さまのお言葉のように、多くの国民が納得し、喜ぶ状況になるまで結婚は待つべきだ。
C. どちらとも言えない。

 アンケートの集計結果は下記の通り。AとCを大きく上回る形で、7割以上がBの「多くの国民が納得するまで結婚は待つべき」を選択した。

 回答総数は1862、回答者の41%が男性、59%が女性だった。回答者の年齢は14歳から98歳まで。

©文藝春秋

 Bの回答者の約60%(816票)は女性で、男性を大きく上回った。1104人の全女性回答者のうち約74%がBを選択した。

 対して、Aの「眞子さまの希望がかなう形に」を選択したのは約60%が男性。その男性票の約90%が40代以降に集中していた。

 次に回答者の意見の一部を掲載する。

 またこのアンケートの結果について、3名の有識者に見解を聞いた。記事の最後に紹介する。