昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/04/30

genre : ニュース, 社会

ファッションやメイクに高い関心をお持ちの佳子さま

 一方の佳子さまは、ICUの新入生が参加するリトリート(合宿)で披露されたアメリカンイーグルのマッチョタンク姿や、ダンスサークルの公演を見学された時のホットパンツ姿など、セクシーな装いに注目が集まることが多かった。佳子さまは、若い女性皇族の中で最もファッションやメイクに高い関心を持っていらっしゃる方のお一人と言えるだろう。

2015年6月、「海底広域研究船 命名・進水式」に臨席された佳子さま ©JMPA

 コンビニに足を運ばれる時でさえ、キャメルのライダースジャケットに、細身のパンツ、レオパード柄のパンプスを合わせられるという周到なコーディネートをなさっている(「女性自身」2018年11月13日号)。最近でも、ICU卒業直前にお忍びで通われていたダンスレッスンには、ショッキングピンクのニットにハイウエストのデニムパンツを合わせておられ、トップスを前の部分だけインするスタイルがいかにも今っぽい。何よりマスクの上からでも分かるほど生き生きとしたご表情が、佳子さまのプライベートが充実していることを物語っているようだ(「FLASH」2019年3月26日号)。