昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

皇后雅子さまが「自然体の笑顔」を見せる時 ベテラン皇室担当カメラマンが捉えた「素顔」

雅子さまを撮り続けた皇室担当カメラマン・河崎文雄さんの秘蔵ショットを限定公開

2019/10/22

愛子さまを胸に抱いて、すべり台を楽しまれた日

 

 小さなお子さんと遊んでいると、童心に戻って楽しくなるのは私たちと一緒。愛子さまを胸にすべり台を楽しまれる雅子さまはまさにそうでした。2003年(平成15)7月に、ご一家で「神宮外苑にこにこパーク」へお出かけになったときの一枚です。愛子さまはこの公園がお気に入りで、とくに滑り台は何度も繰り返して遊んでいました。

 愛子さまは1歳7カ月。一般の公園にデビューしたのは2カ月前のことで、赤坂御所の近くにある新宿区のみなみもと町公園でした。

雅子さまの“優しいまなざし”にシャッターを切った

 

 皇室関係の報道といえば、式典の様子やお言葉などを伝えるのが一般的ですが、女性週刊誌のカメラマンは、ご公務以外の場面でもお人柄や近況をお伝えしようとカメラを構えます。とくにお子さんが一緒のときは、家族としての柔らかくていい表情が見られるものです。

 

 これは愛子さまが歩けるようになられた頃。愛子さまにむける優しいまなざしに、わが子を慈しむ“お母さん”を感じながらシャッターを切りました。