昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2020/01/13

genre : エンタメ, , 娯楽

■05月13日(月)ドーミーレジデンス市ヶ谷(東京都千代田区)

ドーミーレジデンス市ヶ谷(東京都千代田区)

 ドーミーインなどを運営する「共立メンテナンス」初のサービスアパートメントが誕生したということで出向いてみた。家賃は1ヶ月35万円(初期費用なし管理費込み/1ヶ月~(法令の関係で1ヶ月以内は不可))。

ドーミーレジデンス市ヶ谷(東京都千代田区)

 約30㎡で賃貸マンションと考えれば高いが、朝食、家具家電付きルームクリーニング、光熱費込み、毎日ホテルに泊まる発想ならば1泊1万円ちょっと。朝食は1ヶ月のルーティンで、毎日別メニューとのこと。ただドーミーブランドにして大浴場やサウナがないのはちょっと残念。

■05月24日(金)i+Land nagasaki(長崎県長崎市)

i+Land nagasaki(長崎県長崎市)

 長崎市街から近い伊王島の「i+Land nagasaki」(アイランドナガサキ)は2018年7月にリブランドオープン。GARDEN AREAの「NAGI HOTEL」へ。大きなデイベッドから海の眺望に癒やされる。ベッドリネン類も秀逸。

i+Land nagasaki(長崎県長崎市)

 海好き、温泉好きにたまらないリゾートホテル。島風の湯で夕陽色に染められた海原を愛で、宿泊棟のYUYU SPAではプライベート感高い温浴と欲張りなほっこりステイが実現できる。いずれも海を感じる少し濁った泉質がリアリティあり。

■05月31日(金)TSUKI(東京都中央区)

TSUKI(東京都中央区)

 ホテルのテーマは「日本の美意識を知る滞在、日本通になれる体験。」。客室のミニバー無料に加え、今治産のタオルなどアメニティの質感が高く嬉しい。オーダーメイドのベッドは適度なホールド感が心地よい。

TSUKI(東京都中央区)

 青森檜葉浴槽の貸切風呂「Kasumi」と「Oboro」は風呂好きにはたまらない設備。「Sake-Bar TABLE TSUKI」では各地の日本酒と肴が楽しめる。築地といえば食文化の集積地ともいわれるが「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」の朝食も印象的。

z