昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

バイきんぐ小峠英二(43)カラオケ泥酔で20代美女に“お持ち帰り”された夜を実況中継

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 芸能

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で閑散とする都内の繁華街で、"捕らわれた宇宙人"のような姿で引きずられながら、モデル風の美女とともに帰宅するお笑い芸人「バイきんぐ」の小峠英二(ことうげえいじ・43)を「週刊文春デジタル」が撮影した。

 スキンヘッド姿の小峠だが、実はモテ男。これまでも元タレントの坂口杏里との交際が報じられて注目されたほか(「FRIDAY」2014年10月17日号)、昨年秋には「吉岡里帆似の美女と自宅デートの夜」(「NEWSポストセブン」2019年10月30日配信)が報じられている。

実は優しい「モテ男」の小峠

2019年の「桜を見る会」に参加した小峠(中央) ©文藝春秋

「テレビでは偏屈で天邪鬼にみえる小峠さんですが、実際の彼は優しくて、とても気が利く男。モテるタイプの芸人ですね。ある番組で『月収が800万円』と共演者に暴露されたほど、実はお金も持っている。趣味はクルマで、愛車はアメ車。バイクもレアな旧車を乗りこなしていて、オシャレ具合も半端ない」(番組スタッフ)

 現在、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)、「青春高校3年C組」(テレビ東京系)、「モテるの法則」(CS放送・エンタメ~テレ)など、数多くのレギュラー番組をつとめる人気芸人の小峠だが、ひな祭りの夜は、次の日の仕事に差し障りそうなほど、"大トラ"と化していた。