昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 芸能

妻帯者だった岡本

 岡本は、2009年「第3回声優アワード」で新人男優賞を獲得。2011年に助演男優賞を受賞以降、アニメ「青の祓魔師(エクソシスト)」(TBS系)では主人公の奥村燐役に、「バクマン。」(Eテレ)では新妻エイジ役に抜擢され、トップ声優の仲間入りを果たした。最近では累計2500万部発行の漫画が原作の人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」(日本テレビ系)の主人公、緑谷出久の好敵手、“かっちゃん”こと爆豪勝己役を担当している。

2019 年7月10日に発売されたCD+DVD「奇跡の軌跡」豪華盤(初回限定生産)

「岡本の声はキュートで、女性ファンがとても多い。イベントは常に満員のアイドル声優ですよ。2018年6月19日発売の声優専門誌『VOICE OVER No.5』(Vol.9)ではアイドル顔負けのルックスで表紙を飾り、最近では『anan』(2019年12月18日号)や『Hanako』(2019年1月号)など一般女性誌にも登場しています。

 しかもこの見た目で甘いものが好きなスイーツ男子なんです。女性にはかなりモテますよ。仕事では小さな役でも文句を言わずにしっかりこなす礼儀正しい好青年ですが、共演した女性声優との熱愛の噂が何度かでているモテ男です」(アニメ関係者)

 歌舞伎町でのワンシーンは、一見すると人気アイドル声優の熱愛スクープ。しかし岡本には重大な秘密がある。これまで公表されていないが実は妻帯者なのだ。

「岡本さんは2年前から、限られた知人に『内緒ですが僕の“嫁”なんです』と奥さんを紹介しています。しかも奥さんはアイドル声優の大亀あすかさん(32)。声優は小柄な人が多いのですが、大亀さんは特に小さくて身長140cmくらい。黒目がちな大きな目が可愛らしくて、熱狂的な男性ファンも多い。プロ雀士としても活躍していて、ファン層は幅広いですね。岡本さんとは『バクマン。』などで共演している」(アニメ関係者)

岡本。外出中はマスクや帽子で顔を隠してた ©文藝春秋

 今年1月、岡本・大亀夫妻は新宿のデパートにあるルームウェアの人気ブランド店で買い物デートをする姿が目撃されている。