昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

「超」人見知りのメンバーが「なーこちゃんが辞めるなら私も」

「渡辺梨加さん(24)です。彼女も『なーこちゃんが辞めるなら私も辞める』と卒業を公言するようになった。渡辺さんは長沢さんをとても慕っていた。今残っているメンバーと活動を続けていきたいとは思っていないようです」(同前)

渡辺梨加プロフィール(公式HPより)

 デビュー曲「サイレントマジョリティー」では1列目のポジションに抜擢された渡辺だが、性格は「超」がつく人見知りで、そもそも他のメンバーから距離を置かれていた。

「その渡辺さんが長沢さんに対しては饒舌になるのです。それほど長沢さんを信頼していた。渡辺さん、長沢さん、長濱さんの3人は穏やかな性格から『ほとけーず』と呼ばれていますが、プライベートでも仲が良く、渡辺さんは長沢さんと長濱さんの家に泊まったこともブログに綴っています」(同前)

3人で写る「ほとけーず」。左から、渡辺梨加、長濱ねる、長沢菜々香(2017年10月4日、長沢のブログより)

 はたして欅坂46の内部崩壊ドミノはどこまで続くのか。現在でも幅を利かせているという「いじめファイブ」の処遇を運営側はどう考えるのか。2月16日、坂道グループオーディションを勝ち残った研修生の中から、欅坂46に新2期生が6名加入した。4月6日にデビュー4周年を迎えた“新生欅坂”の今後に注目が集まる。
 

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の写真(23枚)

+全表示

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー