昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載文春図書館 ベストセラー解剖

卵と砂糖とクリームチーズだけでスフレチーズケーキが…美味しい「手抜きおやつ」の作り方

『材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ』(てぬキッチン 著)――ベストセラー解剖

2020/10/15
『材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ』(てぬキッチン 著)ワニブックス

〈できるだけ手を抜いて、少ない材料で、誰でも失敗せずに美味しく作れるレシピ〉をコンセプトに、2017年からYouTubeを中心に活動している料理研究家の、初の著書がヒット中。

「料理研究家には手広くいろいろなタイプのレシピを手がけられる方もいらっしゃるのですが、著者はとにかく『手抜き』にこだわっていて、活動に芯が通っている点に惹かれてお声がけしました。お菓子づくりには難しいイメージがありますが、掲載したレシピは簡単で、材料も最大で5種類までしか使わないのに美味しいんです」(担当編集者の森摩耶さん)

 チョコレートと薄力粉だけでクッキーが、卵と砂糖とクリームチーズだけでスフレチーズケーキが出来上がる。どのページを開いても驚かされる。道具も特別なものは用いず、お菓子づくりにはつきもののオーブンすら使わない。

「電子レンジを使うレシピが多いので、小さなお子さんやお孫さんと一緒にやってみるときも安心です。編集部には、自分ひとりで作ってみたお子さんからの感想も届いています。あと、意外なことに男性からのものも。お菓子づくりの初心者に、狙い通りにちゃんと届いている感触を得ています」(森さん)

 第2作、同コンセプトの料理本『世界一ラクチンなのに超美味しい! 魔法のてぬきごはん』も好調だ。

2020年2月発売。初版8000部。現在9刷15万部

材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ

てぬキッチン

ワニブックス

2020年2月3日 発売

世界一ラクチンなのに超美味しい! 魔法のてぬきごはん

てぬキッチン

ワニブックス

2020年9月18日 発売

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー