昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

びっくりドンキーで“大人の贅沢”を! ビールにぴったりの謎メニュー「箱舟」を注文してみた

楽しすぎる“ドンキー呑み”――<じゃない方のグルメ>

2020/11/02

 みなさんこんにちは、小宮山雄飛です。

 毎回、世の有名店の看板メニュー「じゃない方」を食べ歩くグルメコラム<じゃない方のグルメ>。今回はハンバーグレストラン・びっくりドンキー!

 お店側がはっきりとハンバーグレストランと名乗っている訳ですから、ハンバーグを食べるのが筋というものでしょうが、何の因果か「じゃない方」しか食べちゃいけないこのコラム、今回はハンバーグ「じゃない方」だけでびっくりドンキーを堪能したいと思います。

やって来ました、びっくりドンキー(ハンバーグ食べたい……)。

こだわり過ぎの内装にまずびっくり!

 びっくりドンキーと言えば、アミューズメントパークのような内装も楽しさのポイントですが、新宿靖国通り店は一際すごいことになっています。

階段にはカヌーが立てかけられ……
棚には民族楽器。
さらにバイクまで!
とりあえず乗ってみる(何しに来たんだ……)。※お店のご厚意で特別に乗せていただきました!

 カヌー、民族楽器、さらにはバイク……。すでにびっくり具合を満喫してますが、本番はこれからです。

特大メニューの“左サイド”を攻める!

 席に着き、これまたびっくりな特大メニューを開きましょう。

びっくりドンキー名物、特大メニュー開封の儀。
ご開帳! メニューだけでもインパクトあります(後ろにはシャベルが)。

 特大メニューの真ん中は主役のハンバーグたちが鎮座していますので、じゃない方を探すのは、開かれた両サイドのメニューから。