昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/01/11

genre : エンタメ, , 娯楽

■06月25日(木)ホテルシンシア東京蒲田(東京都大田区)

https://www.sincerehotel.com/kamata/

 

 大通りに面した明るい外観のホテル。フロントを抜けた奥には大きなテーブルとゆったりとしたソファが並ぶ。カフェスペースのような空間だが、宿泊者限定で利用できるフリードリンクサービスもある。客室は様々なタイプがあるが、客室によって壁紙やバスルームの位置が異なるデザインを採用している。

 

 コンフォートダブルへ。テレワークも捗りそうな備え付けのデスクとは別に、ゆったりした椅子とテーブルも用意されている。何より驚くのがバス・トイレのスペース。通常のホテルでは入り口付近にまずユニットバスがあり、奥にデスクやベッドのスペースというのが一般的だが、この客室は奥にバス・トイレのスペースがある。

■06月29日(月)コルディオ アクアパレス北谷(沖縄県北谷町)

https://www.coldioresort.com/apchatan/

 

 10階建てのタワータイプで1階にはレストランを併設。屋上にはゲスト専用のインフィニティプールがあり、プールに続いてゲストラウンジが配されている。リゾート気分が盛り上がる贅沢な空間は印象的だ。

 

 客室はツインルームと和室を備えたマンションタイプで、我が家にいるようにリラックスして過ごせる。家族や友人たちとゆったりとしたステイが可能だ。宿泊人数で割るとかなりリーズナブルに利用出来る。観光スポットの多い北谷町をアクティブに愉しむのにもってこいのホテルだろう。

■06月30日(火)北谷温泉 レクー沖縄北谷スパ&リゾート(沖縄県北谷町)

https://www.vessel-hotel.jp/lequ/okinawa/

 

 豪華でお高いといったリゾートホテルのイメージではなく、気軽でリーズナブルに背伸びせず安心して使える好印象のリゾートホテル。とはいえ、最上階には眼前に広がる海と夕陽を臨むインフィニティプールにプールラウンジも備えている。

 

 地下1400mから汲み上げた天然温泉の大浴場も完備しており、サウナや水風呂も併設されている。客室はシック&モダンをテーマにしたリゾートスタイルで、テラス付き客室ではハンモックやデイベッドで風を感じながら過ごすことができる。7月にはプレミア棟も開業。メイン棟・プレミア棟という2棟構成となった。