昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/03/27

白石麻衣がマネしたので“変化形”と判断

【3】共演者のリアクション(2021年1月10日日本テレビ系『笑神様は突然に・・・2021新春2時間SP』)
 (1)元乃木坂46の白石麻衣に対して「かわいい~」と言うも、カメラが遅れてIKKOを映したため、手の動作があったか不明だった。しかし、宮川大輔が「響くな~。やめてください、4文字叫ぶの」と突っ込んだので、変化形と判断した。

コーナー『IKKO不動産』のナビゲーターとして登場。バスで世田谷区瀬田の高級物件に向かう途中の出来事だった。スタジオの内村光良はIKKOについて、「普通のことを大声で言うだけ」と突っ込んだ。2021年1月10日『笑神様は突然に…2021新春2時間SP』(日本テレビ系)より
 

 (2)IKKOが「なにもいない~」と語尾を伸ばしたものの、手の動作はなかった。しかし、その後に白石麻衣が両手を広げて「なにもいない~」とマネしたので、変化形と判断。

販売価格4億6000万円の渋谷区恵比寿のプライベートデッキ付き最上階物件を紹介。千鳥ノブが「(部屋の)扉の奥に変な化け物がいるかもしれない」と言い、IKKOが調べに行くも「なにもいない〜」。2021年1月10日『笑神様は突然に…2021新春2時間SP』(日本テレビ系)より>
「もしかしたら、もう1匹化け物がいる可能性が…」というスタッフの振りに端を発し、同じ場所に白石麻衣が突入。「なにもいない〜」と扉を開けた。IKKOの言葉は共演者に波及するパワーを持つ。2021年1月10日『笑神様は突然に…2021新春2時間SP』(日本テレビ系)より

【4】共演者のモノマネに乗る(2021年1月6日NHK『サンドのお風呂いただきます』)
 サンドウィッチマンの富澤たけしが風呂に入りながら、IKKOのモノマネで「流して~」と言った後、IKKOも続けて「流して~」と叫ぶ。拍手をしているものの、通常のような手のアクションはなかった。しかし、これはモノマネを受けての本家返しなので、“変化形”と判断。

軽井沢にあるIKKOの別荘にサンドウィッチマンが訪れる。番組終盤、伊達みきおと富澤たけしが別荘内の温泉岩風呂に入り、富澤がこの日の感想をフリップにまとめ、最後に「流して〜」とIKKOのモノマネをした。2021年1月6日『サンドのお風呂いただきます』(NHK)より

 一方で、判別不能の場合も出てきた。IKKOの姿がカメラに映っていない時だ。

例1 「なえなのちゃ~ん」 2020年12月20日TBS系『アッコにおまかせ!』
例2 「シュウペイちゃ~ん」 2020年12月24日TBS系『笑える!泣ける!動物スクープ100連発』
例3 「あっぱれ~」 2021年2月9日フジテレビ系『潜在能力テスト』

 これらのケースでは、IKKOの叫び声が聞こえるが、画面に捉えられていないので基本的にカウントしなかった。ただ、他の番組で同じ言葉を手の動作つきで披露していた場合はカウントした。

z