昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : ライフ, 娯楽, 商品

手軽にできる仕掛けを購入して何が釣れるか検証

 さて、実際に先ほど紹介したアイテムを持って釣り場へ行ってきた。

 釣り餌は、近所の釣具屋で購入した(※ダイソーではコマセや虫餌は販売されていない)。

 朝のうちは爆風のため釣れない時間が続いたが、チャンスタイムの夕方になるとサビキセットでアジや大量のイワシを釣ることができた。イワシが群れている場合、餌がある限り釣れ続けることから釣り人は皆「無限イワシ」という。

「無限イワシ」状態に

 こんな日に当たれば勝確である。

 また夜のウキ釣りでは、アオイソメという虫餌を使ってメバルやこんな大物(カサゴ)がヒット。夜釣りは不意に大物が掛かることがあるので、「ハリス」と記載されているラインは太目を選択しておきたい。

大きなカサゴをゲット

 魚が触れない方、手を極力汚したくない方は、魚つかみ(200円)や仕掛け外し(100円)もあるので一緒に用意しておこう。

手を汚さずにすむ魚つかみ(200円)と仕掛け外し(100円)

 この日は一日釣りをしてアジ・イワシ・メバル・カサゴなど多数の魚を釣ることができた。足場の良い堤防では、ほぼダイソーで揃えられる2000~3000円分の釣り具だけで十分釣りを楽しむことができる。

オールダイソー釣具の堤防五目釣り[果たして何魚種釣れるのか?]調査しました!