昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

 冒頭のシーンに戻ろう。

 車を降りた2人が入っていったマンションは永尾の自宅だ。しかし数分も経たないうちに仲野だけがマンションから出てくると、そのまま仲野の自宅へと帰っていった。

仲野(本人のinstagramより)

元AKB48永尾まりや「公認カップル」のはずが…

 永尾と仲野は2020年9月にアパレルブランド「PIVOTDOOR」のモデルとして共演。2人ともTwitter、インスタに投稿しており、アパレルブランドのTikTokには2人が踊る姿もあった。さらに2021年2月には別のアパレルブランド「Marbles」でカップルという設定の2人がモデルとして起用された。

 彼らの姿を見かける少し前の9月下旬。2人の友人はこう語っていた。

「実は、永尾さんと仲野くんは1年以上交際しているんです。この話は仲間内でも有名で、公認カップルですよ。この2ブランドで共演していた時には、すでに2人は付き合っていました。『Marbles』ではカップル役で登場していましたが、やっぱり2人並んでいるときの雰囲気が自然なんですよね」

永尾まりや(本人のInstagramより)

 しかし10月下旬頃に再度この人物に話を聞くと、仲野と永尾の関係に大きな変化が起きたようだった。

「2人はいつもラブラブで、周囲が羨む美男美女カップルだったんです。でもここ最近で破局してしまったみたいで……。独り身になった永尾さんは飲み歩く頻度が増えているように見えます。あれだけ仲が良かったんだから、寂しいでしょうね……」

 この破局を仲野はどう受け止めたのだろうか。仲野に話を聞こうと動向を追うと、別の女性の存在が浮かび上がってきた。

 10月19日16時頃、渋谷でとある女性と合流した仲野はそのまま2人でタクシーに乗ると仲野の自宅へ。2人が再び姿を表したのは同日の19時頃。仲野の物と思われるオーバーサイズのスウェットに身を包んだ女性と共に近所のスーパーへ買い出しへと向かった。