昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

朝ドラ『わろてんか』ヒロイン葵わかなに「恋人ができたんだ」 お相手は「My Hair is Bad」の椎木知仁…手つなぎデート&お泊り愛《ツーショット直撃にも笑顔で対応》

 てんちゃんと共に笑うのは、バンドマンだった――。

  女優の葵わかな(23)が、人気バンド「My Hair is Bad」のギター/ボーカルをつとめる椎木知仁(30)と交際していることがわかった。「文春オンライン」は椎木の自宅に“お泊り”する葵の姿や、仲睦まじく“手つなぎデート”をする2人の様子を捉えた。

女優の葵わかなと人気バンド「My Hair is Bad」の椎木知仁 公式HPより/本人のインスタグラムより

 葵といえばいわずもがな、2017年に放送された朝ドラ『わろてんか』(NHK)の主人公“てんちゃん”こと藤岡てん役で脚光をあびた人気女優。神奈川県出身で芸暦は12年に及ぶ。

「09年に原宿でスカウトされると、すぐにCM、ドラマととんとん拍子でデビューしました。ただ、最初は認知度がなかなか上がらず『乙女新党』というアイドルグループにも所属していた。『わろてんか』出演でブレイクし、ドラマでは『ブラックペアン』(TBS/2018年)、『年の差婚』(TBS/2021年)などで主演、ヒロイン役を演じています。映像作品以外でも2019年にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役で初舞台を踏み、注目を集めました。最近都内で1人暮らしをはじめたようで、SNSには愛猫がよく登場しますね」(スポーツ紙記者)

2017年の朝ドラ『わろてんか』で主演を務めた葵 NHK公式HPより

 初舞台以降、舞台上で美声を響かせてきた葵は、昨年12月24日には「ミュージックステーションウルトラSUPER LIVE2021」(テレビ朝日)にも出演。俳優、山田裕貴(31)と共に映画『アラジン』の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」を歌ったのは記憶に新しいが、取材班に葵の交際情報が寄せられたのも丁度この頃だった。

「朝ドラ女優」の恋のお相手は…?

 恋のお相手は椎木知仁。椎木が率いる「マイヘア」こと「My Hair is Bad」は若者に人気のスリーピースロックバンド。代表曲『恋人ができたんだ』や『真赤』のMVはYouTubeで2000万回再生を超えている。

スリーピースバンドの「My Hair is Bad」。左の椎木はボーカルを務める 公式インスタグラムより

「バンドは高校生の頃に結成され、メンバー全員が新潟県出身。椎木は作詞もてがけているが、その多くが自身の体験談だといわれるほどの恋愛体質。失恋や元彼女への未練をテーマにした“甘酸っぱい”“女々しい”歌詞が若者に受けています」(音楽ライター)