文春オンライン

「筋肉のおかげで、アクロバットな体位もこなせる」筋肉セクシー女優(26)が語る、筋トレにのめり込むまで〈スクワット100kg、ベンチ60kg、デッド140kg〉

ちゃんよたさんインタビュー #1

2022/06/10

 エロと筋肉の架け橋となるべく、ソフト・オン・デマンド所属のセクシー女優、P.P.P.TOKYO所属のプロレスラー、そして筋肉女子YouTuberとして活動する、ちゃんよた(26)。

 元警官でもある彼女に、筋トレの魅力、トレーニングの詳細、自身の筋肉に対するこだわり、筋肉とAVの関係性などについて、話を聞いた。(全3回の1回目/2回目を読む)

ちゃんよたさん

◆ ◆ ◆

ADVERTISEMENT

警察官を辞めて、週3の筋トレが週5、6へ

ーー筋トレを始めるきっかけというのは。

ちゃんよた 小さい時からバスケをやってたので、たまに筋トレすることはあったんですけど。警察学校に入って、術科訓練で柔道を始めた時期に、友達から筋トレを教えてもらったりして、そこから段々と好きになりました。

 本格的にのめり込んだのは、警官を辞めてから。それまでは週3で筋トレしていたけど、週5、6に増えていったんですよ。

ーーやっぱり、楽しいから回数も増えていく。

ちゃんよた 楽しいが一番の理由ですね。もう、筋トレは週5、6でやるのが習慣になっちゃってるので、やらないと気持ち悪いみたいな。

ーー毎回、どれくらいの長さで。

ちゃんよた だいたい、1回につき1時間から2時間。OLやってたことがあるんですけど、その時は仕事が終わってからやったり、朝の3時に起きて4時からやって、そのまま出社したりとか。

 

ーーストイックな生活ですが、そうなってしまう傾向が?

ちゃんよた どうなんですかね。勉強も意外と好きだったんですよ。もともと、ひとりで黙々となにかに取り組むことが好きなんです。勉強もひとりで黙々とやるし、筋トレもひとりで黙々とやるものじゃないですか。

 あと、目に見えた結果が出るものも好きなんですね。勉強もやったらやったぶんだけ、テストの点に出るし、筋トレもやったらやったぶんだけ、体がでかくなったなとかわかるし。

ーー食事にも気を使われているのでは?

ちゃんよた そこまで気を使ってないですね。ボディービルダーの方は食べる量とかも測ったりしますけど、私はそんなに測ってないです。

 とりあえず、タンパク質はちゃんと摂ろうとは心掛けています。卵と鶏肉は食べますね。あと、炭水化物もしっかりと。炭水化物を食べないでいると、筋肉が減っちゃったりするので。気にするのは、油を摂りすぎないことですかね。なので、朝ごはんはプロテインとさつまいもとか。

関連記事