文春オンライン

「筋肉のおかげで、アクロバットな体位もこなせる」筋肉セクシー女優(26)が語る、筋トレにのめり込むまで〈スクワット100kg、ベンチ60kg、デッド140kg〉

ちゃんよたさんインタビュー #1

2022/06/10
note

ーーボディメイクやパワーリフティングなど、筋トレの方法も異なりますよね。

ちゃんよた かなり違いますね。ボディメイクの場合は、もう筋肉が動かなくなるくらいまで追い込んだりするんです。けど、パワーリフティングはそこまでやらなくて。ものすごく重いのを持ち上げるのを1回、重いのを2、3回とかが多いですね。瞬発的な、その1回の力を発揮する練習、みたいな。

 

ーー当然、自己流でやっているより、誰かに教えてもらいながらのほうがメキメキと。

ADVERTISEMENT

ちゃんよた メキメキですね。私はメニューとかすべて決めてもらってやってたんですけど、そっちのほうが自分の甘えが出ないというか。

 自分でメニューを決めると、「今日はこのくらいでいいかな」ってなっちゃうと思うんですけど、人に決められると、「やらなきゃ」っていう気持ちが出てくるので。実際、作ってもらうメニューはかなりキツいです。

ーーでも、根性で筋トレするタイプでもない?

ちゃんよた しっかりと科学に基づいたトレーニング方法でやっていきたいとは思ってます。がむしゃらにやるよりは、エビデンスのあるほうがいいので。

自信のある筋肉の部位は

ーー仕上がりに自信のある筋肉の部位は。

ちゃんよた 背中ですね。広背筋と、僧帽筋と、大円筋かな。広背筋は背中の広い部分で、僧帽筋は首のつけ根から背中の真ん中へんまで、大円筋が脇の下の広がるところ。

 
 

 懸垂だったり、バーベルを下から引き上げるようなデッドリフトをすれば、背中の筋肉がつきます。

 全身まんべんなく鍛えてはいるんですけど、自信があるといえば、その3つですね。

ーー筋トレは、AVというお仕事にどう活きていますか?

ちゃんよた AVって、撮影が早朝から深夜までになるんです。そういう面で言うと、筋トレしていたことで体力が保てるなって思います。あとはアクロバットな体位がこなせますね。男優さんにぶら下がったりするのも力がいるので。それに、騎乗位も足腰を使うんですよ。