昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

もえあず この前、初めて満腹を体験しました。お着物の着付けをしてもらった時に、帯をきつく締められて、「お腹が苦しい」って思って。その時に、この状態だと何も食べられない、これがみんなが言う満腹なんだって気づきました。

――食事中ではなく、着物を着るときに「満腹」を体験したんですね。

もえあず 食事中に満腹感を感じることはないかもしれないですね(笑)。

 

大食いで5kg食べても、数日後には元通り

――普段はあまり食べる方ではないんですか?

もえあず 普段の食事量は人と変わらないと思います。基本的には1食か2食しか食べません。お酒が好きなので、ほぼ毎日晩酌していますね。

 でも、大食い仲間と集まった時はすごく食べます。MAX鈴木さんのお家に、大食い仲間と遊びに行くのですが、MAXさんの奥様がお料理がとっても上手で、たくさん作ってくれて。私たちが食べてなくなったら、次々とお料理を出してくれて。大食いの人が集まるとすぐ食べ物がなくなるなって実感しました。

 

――大会終わりに共演者と打ち上げに行くこともあったんですか。

もえあず ありましたね。大会ですごい量食べた後に食べ放題に行くとか。あとは番組で『この人はこれだけ食べた』っていうインサートの撮影があるんですけど、それは撮り終わると、スタッフのみなさんが食べるんですよね。スタッフさんだけだと大変な時はそのお手伝いをしたりしていました。

――今でもYouTubeでは結構な量を食べているもえあずさんですが、健康面には問題はないのでしょうか。

もえあず 健康診断を毎年受けてるんですが、特に何もないです。大食いに向いている体質なんだと思います。太ることも痩せることもあまりなくて、大食いで5kg食べたとしても数日したら元の体重に戻っているんです。学生の頃にアイスにハマって、毎食アイスだけ食べてた時にはすごく太った覚えがあるので、特定の食べ物をずっと食べないようにしていますね。

z