昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

 一番好きな食べ物は白子ポン酢なんですが、プリン体もあるので、食べ過ぎないようにしています。前に動画で白子ポン酢5kg食べた時でも不調になったりとかはなかったんですが、ほどほどにしようと思います。

株は飲食店の食事券目当て

――もえあずさんは大食い以外にも多数の資格や趣味などをお持ちですよね。役に立ったものって何かありましたか。

もえあず うどん検定は、うどんのことをよく知ることができたので、実生活でも役に立っています。

――うどん検定とは何でしょうか。

もえあず 目隠しした状態でうどんを食べて、麺の太さやだしの味から、どこのうどんなのかを書く検定です。全3問出題されるんですが、100種類くらいあるので、結構難しかったです。全部食べるわけにはいかないので、特徴あるうどんをインプットして行きました。

 

――投資もやられているそうですね。

もえあず お金を増やしたいというよりは、飲食店の株を買うともらえる食事券目当てですね。自分の好きな会社を調べて、ここの株を買うとこの食事券がもらえるんだなって見比べながら買っています。結構、そういうのを見ているのが好きなんですよね。

学生には「勉強はした方がいいよ」って言いたい

――検定や株式投資など、勉強が好きなんですね。

もえあず そう思われがちなんですが、実は学生時代は勉強が大嫌いだったんです。ずっと勉強せずに生きてきてしまったので、後悔しています。だから今、学生の人とかアイドルになりたい人に、勉強はした方がいいよって言いたいんです。知らないふりはできても、その逆はできないじゃないですか。勉強が得意だと仕事の幅も広がるので、どんな職業に就いたとしても勉強をやっていて損はないと思いますね。

 

 その反動なのか、今は資格取得が楽しくて、船舶の免許も取りました。泳ぐのは苦手なので、船の上だけでも海で自由に動けたらと思って。

――これからの目標は何でしょうか。

もえあず 海外の大食い大会に出場したいと思っています。大食いの文化がない国に大食いの魅力を伝えられたらって。私のYouTubeチャンネルも結構海外の方が見てくださっていて。だから、今後は海外進出できるようにがんばりたいと思います。ぜひYouTube見に来てください~! そしてライブにも足を運んでくれると嬉しいです! 待ってます~! 

写真=山元茂樹/文藝春秋

YouTubeチャンネル『もえのあずき』より

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(20枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z