文春オンライン

「1時間で6900円もくれるの……? まじ?」高報酬に目がくらんだグラドルを襲った“ライブ配信のヤバい客たち”「オッパイ見せろ」

『現役グラドルがカラダを張って体験してきました』 #2

2022/07/16

時給6900円!「海外向け配信アプリ」のお誘い

 緊急事態宣言が解除されたと思ったらまた出たり、今度はまん延防止が出たりと安定しない状況が続き、私はグラドルの仕事は無になりつつも(そもそもそんなに多くはないけど)、ライターの仕事で何とか食いつないでいました。

 ちまちま働き、ヘラヘラ酒を飲む生活を続けている中、1通のメールがきたんです。それは、海外向けの配信アプリで配信しないか? というお誘いでした。

「はいはい、また私から時間を搾取するんでしょう? その手には乗りませんよ……」と謎の上から目線でメールを一通り確認しました。

ADVERTISEMENT

 ぶっっ!

 飲んでいた缶チューハイを吹き出しました。とんでもないことが書いてあるんです。“時給6900円~”。ろ、ろくせんきゅうひゃく?!

 無時給で搾取され続けた私に、1時間で6900円もくれるの……? まじ……? いや、これ絶対にチャットレディ的なやつでオナニーとか乳首見せなきゃいけないやつでしょ? じゃないとこんな底辺女に6900円もくれる訳がない……!

 何度も何度も見返すも、アダルトチャットとノンアダルトアイドルチャットが別れていて、ノンアダルトで6900円。1日1時間分しか時給は支払われないにしろ、条件は毎日配信時にSNSに投稿するだけ。1カ月毎日1時間配信するだけで20万円。いや、こんなんやらない訳がない。お断りする理由が見つかりません。

 早速、「ぜひやりたい」と前のめりで担当に連絡しました。

 ドキドキしながら初配信……。久々でドキドキするな……と思って、アプリを立ち上げると、くるわくるわ、とんでもない人数の人がくる。しかもその8割以上が海外の方。あんなにたくさんの「hello!」の羅列を見たのは人生で初めてでした。

 helloだけならまだしも、3行くらいの文章で送ってくる人もいらっしゃり、英語が全くできない私は1つの長文コメントを読むだけであっという間にコメントが100件近くたまる……という地獄のループがありました。

言うことはみんな一緒「オッパイ見せろ」

 でも気がついたんです。国が違えど彼らが言っていることはみんな一緒。「オッパイ見せろ」「課金するから脱げ」「服のジッパーを下げろ」この3点。1番多かったのは「open your milk!」でした(死)。

『現役グラドルがカラダを張って体験してきました』より(漫画はイラストレーターの福島モンタ氏が担当)

 そこで私は開き直って、この3点にのみ答えて、他の読めない長文は笑ってスルーするというトンデモ作戦を打ち立てました。とにかく毎日縦ジッパーで胸が大きいのがよくわかる服を着て、「open your milk!」と言われたら「no! open milk! please gift!」と答え、投げ銭されたらジッパーを下げニッコリ、投げ銭が止まるとジッパーを上げる。それをひたすら繰り返していました。

 正直、海外の方といってもマイケルとか読める系の名前だけじゃなくて、アラブ語とかインド語とかもう「これ文字なの?」みたいな名前の方も多くて毎日誰が来てくれてるのかサッパリ覚えられませんでした。

 日本人の方はTwitterに「さりぃちゃん、あのアプリ一体何なの?」「コメント来すぎて書き込む気になれない」などとやや呆れ気味の様子でした。

 友人の家に遊びに行った夜も、大人数の女子会中も、クリスマスに女友達と泊まったラブホテルでも配信をしました。友人たちは揃って「アンタ、そんなふざけた配信でお金もらうなんて人生を舐めすぎてるよ」と呆れていましたが、そんな言葉は全く響きませんでした。だって時給6900円なんだモン♡

関連記事