文春オンライン

連載THIS WEEK

グラビア復活に見える足立サイドの思惑

 プライベートでは17年、日出高校の同級生の俳優・川隅美慎との同棲を「FLASH」がスクープした。

「事務所は交際を否定し、自然消滅。その後、浮いた話はありません」(同前)

 近年はバラエティやスポーツ番組の司会をこなす一方、ドラマや映画にもコンスタントに出演しているが、

「地上波ではまだ脇役が多く、主演はBSのドラマが中心。女優もタレントもそつなくこなす一方“器用貧乏”すぎて突き抜けられず、本人も『いつまでも新人気分じゃダメだ』と焦っているようです」(放送記者)

足立梨花写真集「リリカル」

 今回のグラビア復活には足立サイドの思惑も見える。

「ホリプロの先輩・深田恭子は出版した21冊の写真集のうち、オリコン週間ランキングで1位となった4冊は30代の水着写真集。足立もグラビアをやりたがっていたが、実は事務所の方針で止められていた。深田のようにアイドルの雰囲気も残しつつ、30代となり大人の色気も出せるようになったので、今後“ポストフカキョン”として女優とグラドルの両輪で一皮むける可能性がある」(同前)

 美尻に火が付いた!?

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー