文春オンライン

「パパ活は、人生のための取材」奥さんにバレた後も“女遊び”を我慢できない《46歳・年収1500万男》の病理

『ルポ パパ活』 #4

2022/12/18
note

「浮気してても、どうぞどうぞ」

「2人目を妊娠してから完全にセックスレスですね。最初の頃は『夫婦ってするものだろう』と思っていたから解消しようとしたんですけど、ある時向こうに『もうそういうことはいいから』って言われて。何回誘ってもそんな気はないと言われるし、最終的には『もうしなくていい、考えてない』って言われて、スッと引いた感じですね。

 奥さんとは、今はお互い事務的な感じですね。生活を一緒にする同僚みたいな感じです。プライベートも知らないですし、心の底で何を考えてるのか気になりますけど。

 子供への影響もあるでしょうし、これで本当の家族になってると言えるのかと考えると悩ましいです。ずっとこのままで良いとは思わないので、本当は話し合うべきだとは思うんですけど。

ADVERTISEMENT

 奥さんが今欲求不満だったとしても、僕が相手できるかは分からないです。今奥さんが浮気してても、僕もしてるのでどうぞどうぞという感じですね。それで嫌いになるとかはないです。身も蓋もないですけど、そこまで気持ちがないからかもしれないですね。

 僕は、浮気してもバレなければしてないのと同じ、という理論で、現状維持が楽です。家庭は家庭で置いといて、ふらふらとしていたい。

 他に女がたくさんいる自分に罪悪感を抱くということは全然なくて。何かそこの部分は欠落してるんでしょうね。奥さんに内緒なのは、傷付く2割トラブルを避けたい8割くらいの理由です。

 実は、奥さんには1回バレてるんです。8年前くらいですかね。奥さんのこと、ちょっと舐めてて。携帯家に置きっぱなしにしてて、暗証番号も簡単で。見ないような人だと思ってたら全部見てて。LINEの履歴とか見られて。帰ったらこう……ソファーでこの世の地獄みたいな空気感になってて。『何か悪いことしてない?』て言われて。悪いこといっぱいしてるからどれのことかわからなくて。最終的には『全部見た、色々知った。今度やったら離婚する』っていう話が30分くらいあった感じですかね。

 LINE、僕消さないので、15人くらいいたんじゃないですかね。奥さんは何を見たのか分からないんですけど。そこで止めようとは思わず『バレないようにもっと気をつけよう』と思いました。無理なんですよね。自分を保つためにも、止めることは無理だと思います。病気なのかもしれないし。離婚するタイミングがあるならそこでしたね。そこで言えたら良かったですね。『二度としない』って言っちゃいましたけど。でも、もう、奥さんも(してるんだろうな)ってわかってると思いますよ」